スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jane Style 3.81を入れてみた

2chの仕様変更で今まで使ってきたJane Style 3.03が使えなくなったので、仕方なく3.81に更新した。
やっぱり広告とアフィがひたすらうざいなあという感想しか沸いてこない。
ちなみに広告の消し方はバイナリを弄る方法が出回っているのでこっちでは触れない。

以下落書き。
とりあえず何処と通信してるのか確認した。

209.54.50.144:80→tkssp.com Ronin以外の広告。
219.94.155.244:80→premium2ch.net、janesoft.net 広告消しても通信してる。さくらサーバーの共有サーバー。
104.16.3~7.175:80,443→2ch.net ポート番号443を塞ぐと使えない。

確認できたのはこんだけ。
FWで上記上二つのポート番号80の通信は塞いだけど、今のところ問題無し。
一番下のはポート番号80塞ぐと板更新できない。
スポンサーサイト


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

Rainmeterを使ってみる

Rainmeterを入れてみたの続き。
Rainmeterのスキン設定についての備忘録。

スキンはiniファイル (「マイドキュメント\Rainmeter¥Skins」に置かれてる) で設定されていて、
その中身を見てみると主にRainmeter、Variables 、Measures、Metersの4つのセクションで構成されてる。
その4つのセクションは以下の役割を持っている。
・Rainmeter:スキン全体の設定。
・Variables:スキンで使う変数の設定。
・Measures:表示する情報の取得。
・Meters:表示する情報の見た目の設定。

Rainmeterセクションは主に更新間隔と背景色くらいしか設定しないし、
Variablesセクションは直接見た目の設定には関係ないし、
Measuresセクションは表示する情報によってはある程度記述の仕方が決まってくるので、
表示方法を設定するMetersセクションが一番大変というかセンスが問われると思われる。

とりあえず気に入った配布スキンを拾ってきて公式サイトのマニュアルを参考に編集したらなんとかなるだろう。(超適当)

ちなみに自分は試行錯誤したらこんなのになった。(天気予報はYahooWeather3を拝借)
Rainmeter3

シンプルな感じにしてみた。センスはないがこれでいいや。


テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

Rainmeterを入れてみた

Windowsでシステム情報をデスクトップに表示するRainmeterというソフトを入れてみた。
デスクトップにCPU使用率やHDD容量などを表示したいと思ってLinuxのConkyみたいなソフトを探してみたら
RainmeterやSamurizeが見つかったけど、今回はRainmeterを選択。(Samurizeはここ数年更新されてないので)
最初から日本語に対応していて、インストール自体も標準かポータブル版かの選択くらいしかないので楽。

・インストールの仕方
1.まず公式サイトからインストーラーをダウンロードする。
インストーラーを実行したら言語を選択。
Rainmeterインストール

2.標準かポータブル版の選択。基本は標準インストールでいいかと。
Rainmeterインストール

3.インストール先フォルダ&追加の設定。
OSが64ビット版なら「64ビット版をインストール」にチェック。
「Windows の起動時に Rainmeter を起動する」はスタートアップに登録されるだけなので
普段からUACを有効にしている場合は、チェックを外して別途タスクスケジューラで登録するのが吉。
Rainmeterインストール

4.インストールが完了したら、Rainmeterを実行する。
Rainmeterインストール

Rainmeterを起動するとデスクトップの右上辺りにスキン(ガジェット)が表示される。
Rainmeterではスキンスイート(スキンの集まり。デフォルトでは「illustro」)の中にあるスキンを表示させるのが基本的な流れらしい。

試しにスキンを右クリックするとメニューが出てくる。
↓のような項目にあるiniファイルをクリックするとスキンが表示される。
Rainmeter1

あるいは「スキンを管理」をクリックすると設定画面が出てくるので、
↓のようにiniファイルを選択し「読み込む」をクリックするとスキンが表示される。
Rainmeter2

ちなみにスキンのファイルを置く場所は「設定を編集」をクリックして開いたファイルのSkinPathの行に書かれている。
(デフォルトでは「マイドキュメント\Rainmeter¥Skins」)
つまり有志が作ったスキンをダウンロードして上記フォルダに入れたら、そのスキンを表示することができるようになる。

スキンを編集することでレイアウトを変えたりRSSや天気予報なんかを表示するのがRainmeterの醍醐味・・・なんだが
正直一から作るのは骨が折れるので、適当なサイトからスキンを頂きつつ自分好みに編集するのが無難。

・スキン配布サイト
Customize.org (海外サイト)
rainmeter-skins.com (海外サイト)
SensitiveKnife2 (Yahoo!天気予報を表示するスキンを配布してくれてるサイト)

暇があったら、備忘録としてちょこちょこ設定について書いていこうと思う。


テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

AudioGate3を入れてみた&背景を暗くする

KORGのDSD変換/再生ソフトであるAudioGate3が先月末に出てたことを今日知った。
どうせアップサンプリング機能しか使わないし、普段はfoobar2000使ってるからどうでもよかったのと
去年12月頃のリリース予定から半年くらい延期してたのですっかり忘れてた。

せっかくなので早速DS-DAC-10を繋げたパソコンに入れてみたけど、2より音が良くなった気はする。
まあ糞耳なんでプラシーボかもしれないが、ただ音楽を聴くだけなら満足できるソフトだと思う。

ところでC:\Program Files (x86)\KORG\AudioGate 3\html\img\backgroundにある1~7.jpgを
別の画像に差し替えると「Menu」→「表示」→「背景」にあるテーマ選択で好きな画像を背景に出来るそうな。
AudioGate3_1

…それはいいんだが、このままだと暗めの画像にしないと明るすぎて見にくいので
C:\Program Files (x86)\KORG\AudioGate 3\html\style\main.cssを編集して見た目を変える。
AudioGate3_1

今回はbody内にあるbox-shadowを弄ったらこうなった。
また同body内のbackground-colorとbackground-image辺りを弄ればdefaultの背景色を変えられる。


テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

foobar2000 v1.3 以降での埋め込み歌詞の表示

foobar2000のver1.3以降ではメタデータの扱いが変わったらしく、
埋め込み歌詞の場合、歌詞表示コンポーネント(Lyric Show PanelやLyrics panel等)で
正常に歌詞が読み込めないそうな。

要はデフォの設定だと歌詞のようなサイズが大きいデータは読み込めないので
設定フォルダにあるLargeFieldsConfig.txtを弄る必要がある。
Lyric Show Modokiの作者さんのブログで変更後のLargeFieldsConfig.txtが貼られてるので
それを有難く頂戴するのがいいかも。(もちろん使用は自己責任で)


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

カテゴリ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報
プロフィール

Author:しらしら
購入予定アニメ
なし

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。