スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Firefox】結局QuickDragを編集してみた(ついでに画像保存対応)

あれから某DragNgoModoki_Fx3.7.uc.jsをQuickDragと同じ挙動するように適当に編集して満足してはいたけど、
結構理解できてないところもあった上で編集しまくったんで、精神衛生上よくなかったりする。

まあそっちは置いといて、とりあえずQuickDragからアドウェアを取り除いてみた。
試す場合は自己責任でお願いします。(←書き忘れてた。すみません。。。)

1.QuickDragから「名前を付けてリンク先を保存する」でファイルを保存する。
2.保存した「quickdrag-2.1.3.23-fx+sm.xpi」の拡張子を.zipに変えて解凍する。
3.「quickdrag-2.1.3.23-fx+sm/chrome/content/pluginnetwork.js」を削除する。(これが広告を表示する元凶)
4.「quickdrag-2.1.3.23-fx+sm/chrome/content/quickdrag.settings.xul」を編集する。
65行目と73行目を削除する
65行目:<preference id="marketingOverride" name="extensions.quickdrag.marketing" type="bool" />
73行目:<checkbox preference="marketingOverride" id="marketingOverrideCtrl" label="Enable Marketing" />

5.「quickdrag-2.1.3.23-fx+sm/chrome/content/quickdrag.xul」を編集する。
9行目を削除する
9行目:<script src="chrome://quickdrag/content/pluginnetwork.js" type="application/x-javascript" />

6.「quickdrag-2.1.3.23-fx+sm/defaults/preferences/quickdrag.js」を編集する。
8行目を削除する
8行目:pref("extensions.quickdrag.marketing", true);

これでアドウェアの除去が出来た。ついでにlocaleフォルダの日本語以外を消すのもありかも。

んでFirefox18辺りから画像のドラッグ&ドロップによる保存が出来なくなってたりする。
このバグもついでに直しておく。

7.「quickdrag-2.1.3.23-fx+sm/chrome/content/quickdrag.js」を編集する。
2013/5/1追記:リンク先保存に使うsaveURLの編集を忘れてた(④~⑥)
①408行目を変更する
変更前
this._saveImage(str, referrer);
変更後
this._saveImage(str, referrer, sourceNode.ownerDocument);

②519行目を変更する
変更前
_saveImage: function( aURL, aReferrer )
変更後
_saveImage: function( aURL, aReferrer, aSourceDocument )

③524行目を変更する
変更前
saveImageURL(aURL, null, null, false, true, aReferrer);
変更後
saveImageURL(aURL, null, null, false, true, aReferrer, aSourceDocument);

④409行目を変更する
変更前
else if (!evt.altKey || (isImage && evt.ctrlKey) || !this._saveURL(str, referrer))
変更後
else if (!evt.altKey || (isImage && evt.ctrlKey) || !this._saveURL(str, referrer, sourceNode.ownerDocument))

⑤499行目を変更する
変更前
_saveURL: function( aURL, aReferrer )
変更後
_saveURL: function( aURL, aReferrer, aSourceDocument )

⑥513行目を変更する
変更前
saveURL(aURL, null, null, false, true, aReferrer);
変更後
saveURL(aURL, null, null, false, true, aReferrer, aSourceDocument);

8.変更したファイルを.zipで圧縮し直して、拡張子を.xpiに変える。
9.Firefoxにxpiファイルをドロップしてインストール。

これで作業終わり。設定ウィンドウに例の項目が無くなり、画像の保存もできるはず。

QuickDrag修正後


テーマ : Firefox
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

No title

QuickDragの画像保存機能を直してくれる人をずっと探してました
ありがとうございます

P.S.「SearchClipboard.uc.js」というのならありますね

No title

素晴らしい!
自前で対応できるもんなのですね~

No title

質問なんですが編集ってメモ帳で開くってことですか?

No title

>質問なんですが編集ってメモ帳で開くってことですか?

基本的にはメモ帳のようなテキストエディタで開いて編集をします。

但し、メモ帳で開くと改行が出来ていない状態になっていると思います。
メモ帳だと、ここで編集するファイルに使われている改行コード(LF)に
対応していないからです。
つまり改行として認識してくれません。

ですので他のテキストエディタ(TeraPadやサクラエディタ)で
開くことをお勧めします。

No title

編集できましたが、このアドオンは壊れているためインストールできませんでした。と言われます

No title

勘になりますが、フォルダごと圧縮してませんか?
上の手順の2で解凍したファイルを全て選び、
右クリック→送る→圧縮(zip形式)フォルダーで圧縮してみてください。

No title

その通りでした
階層が一個多くなっちゃいますもんね(-_-;)

無事完了できました、丁寧にありがとうございます
もしかしてエスパーですか?(ー_ー)!!

No title

画像保存機能を調べてたらここに
いつのまにかアドウェアも入っていたとは
おかげさまでここの方法で
修正版インストールできました

ありがとうございます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本ページを目にして、はじめてテキストエディタなるものを導入して作業にあたりました。
結果は、「素晴らしい」の一言です。本当にありがとうございました。
カテゴリ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報
プロフィール

しらしら

Author:しらしら
購入予定アニメ
なし

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。