スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainmeterを使ってみる

Rainmeterを入れてみたの続き。
Rainmeterのスキン設定についての備忘録。

スキンはiniファイル (「マイドキュメント\Rainmeter¥Skins」に置かれてる) で設定されていて、
その中身を見てみると主にRainmeter、Variables 、Measures、Metersの4つのセクションで構成されてる。
その4つのセクションは以下の役割を持っている。
・Rainmeter:スキン全体の設定。
・Variables:スキンで使う変数の設定。
・Measures:表示する情報の取得。
・Meters:表示する情報の見た目の設定。

Rainmeterセクションは主に更新間隔と背景色くらいしか設定しないし、
Variablesセクションは直接見た目の設定には関係ないし、
Measuresセクションは表示する情報によってはある程度記述の仕方が決まってくるので、
表示方法を設定するMetersセクションが一番大変というかセンスが問われると思われる。

とりあえず気に入った配布スキンを拾ってきて公式サイトのマニュアルを参考に編集したらなんとかなるだろう。(超適当)

ちなみに自分は試行錯誤したらこんなのになった。(天気予報はYahooWeather3を拝借)
Rainmeter3

シンプルな感じにしてみた。センスはないがこれでいいや。


テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
プロフィール

しらしら

Author:しらしら
購入予定アニメ
なし

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。