スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンに嵌る&色違いケロマツゲットへの道

唐突だけどポケモンの話。

初代からやってきたポケモンもブラック・ホワイトで一度卒業したのだが、
半額だったオメガルビーを購入したのをきっかけに再び嵌ってしまった。
ポケモン オメガルビー

一度辞めた理由に厳選作業が面倒になったってのがあるけど
その点、最近はめちゃくちゃ厳選作業が楽になってて驚いた。
一番やりこんだHGSS時代でも3V辺りで妥協してたのに、今回は6Vすら作るのが簡単になった。

しかもXY以降では色違いポケモンの入手難度が下がっているらしく、
例えばタマゴ孵化させた時の発生確率が1/4096、国際孵化(両親の国籍が別)させた時では1/683になるらしい。
なんか頑張れば手の届きそうな確率なので、色違いを狙うことにした。

入手方法は厳選作業もできる国際孵化。
そして今回、色違いを狙うポケモンはケロマツにした。
(ケロマツは海外人気が高いのか、GTSでいい個体を入手しやすかった)

そして親厳選に半日、本厳選作業で1日ほど使ってついに来たのがこれ↓
色違いケロマツ

・・・地味すぎて通常色との違いが分からん。というか孵化の瞬間は気付かずスルーしてたので感動は半減した。

気を取り直して個体値チェックしたら、ようき31-30-31-31-31-31だった。
・・・物理型なのにAが30。AとCが逆だったら最高だったorz

発見が遅れたのとMAX一歩手前の個体値で微妙な空気が流れたが、
こんな記事を作る程度には自慢もしたかったし、特性も引き継いでくれて十二分な成果だったので満足した。
ちなみに途中からボックスが足りなくて逃がしまくったが多分500匹程度で生まれたと思われる。

うたわれるもの2のボロギギリを見てたらオノノクスを育てたくなったので次はキバゴの色違いを狙おう。


テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報
プロフィール

しらしら

Author:しらしら
購入予定アニメ
なし

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。